laienhaftes musiker tagebuch

laienhafte.exblog.jp

アマチュア音楽家の 徒然なるままに

ローレンス・ドレイフュス&櫻井茂

横浜みなとみらい 小ホール


F.クープラン / コンセール第13番より
M.マレ / 組曲ニ長調(ヴィオル曲集第4巻)より
M.ロック / 二台のバス・ガンバのためのデュオより
M.マレ / メリトン氏のトンボー
M,マレ / シャコンヌ

-----

趣味でガンバを弾く人の演奏は聴いた事があるけれど
本物を本物が弾くのは始めて聴いた (微笑)

優しい音色はヴィオラにコクを加えておいて、まろやかさだけ抽出したような感じ

目を閉じて聴くと
2本のガンバとチェンバロの音が見事に溶け合って聴こえて来る
ガンバとチェンバロって、ここまで見事に融合しあう音色なんだ

音の粒がバロック奏法…言ってる意味判って貰える?
キチンと勉強した人はこう弾くんだ…と、自分のにわか奏法を反省する

マレのシャコンヌ
ホールが、サロンの様な錯覚を覚えた
当時の人々がどう感じたかはわからないが
今聴けば、穏やかさの中に起伏のある音楽に聴こえる
いいな… 毎日でも聴いていたい
[PR]
# by laienhaftes | 2005-05-26 23:59 | Stringed instrument
オペラシティ近江楽堂 ランチタイムコンサート

C.P.E.バッハ / 無伴奏フルートソナタ イ短調
H.ホリガー / ソナタ「アンソリーテイル」より 12番バッサカネル
C.ドビュッシー / シリンクス
S.ライヒ / 11本のフルートのための「ヴァーモント カウンターポイント」

-----

ランチタイムのほんの30分強のコンサートですが、盛り沢山!

…どうして殿方のフルーティストは小柄な方が多いのでしょうか?
吉岡氏も、先日の高野氏も、マンハイムの小川氏も、師匠も、、、、
なんだか自分が「大女」の様に思えてきて、ちょっぴり悲しくなります
(私は高身長コンプレックスなので)

でもでも、
殿方の演奏の方が、淑女陣の演奏より遥かに色っぽいのです♪
繊細な華奢なイメージの姿
それに反して、色っぽかったり、たくましかったりの音色
まだまだ若い奏者なのです、これからが楽しみです


バッハは色彩豊か
こぉ~んなバッハもありなんだなぁ(*^^*)
音楽の表現に、好みはあっても答えは無いのですね
やはり、色々な演奏を聴くのは素晴らしい

ホリガーは、私の一番好きなオーボエ奏者
実はフルートも上手…との事
この曲はオーレル・ニコレの70歳の誕生日に捧げられた物だそーです
無伴奏曲なのに、楽譜が2段 
下段は殆ど特殊奏法で、ポンッ!っていう音に音程があるのだが
どのように出しているんだろーか?

ライヒは徹底してカノン形式曲
事前にアルトフルート×3、フルート×3、ピッコロ×3、ソロパート、が録音されており
ライブで奏者が、アルトフルート、フルート、ピッコロを吹き分ける
それを意図して作られた曲

面白いっ!

11人のフルート奏者で吹くことも可能…だそーだ
…私が吹けば絶対「落ちる」…笑


全体に素敵な演奏会だった
出演に要チェックの奏者のリストに加えました(*^^*)v
[PR]
# by laienhaftes | 2005-05-24 23:59 | Wind instrument
「ドイツバロックの華Ⅱ」

横浜みなとみらい小ホール

J.S.バッハ:管弦楽組曲第三番ニ長調 BWV.1068
C.P.E.バッハ:フルート協奏曲ト長調 Wq.169
テレマン:トランペット協奏曲ニ長調
J.S.バッハ:ブランデンブルグ協奏曲 第五番ニ長調 BWV.1050

本日の管楽器奏者:
フルート:高野成之
トランペット:曽我部清典

-----

チケット手配が遅くて、普通なら買わないような席しかなかった
予約を入れている時、県民ホールの小ホールと勘違いしていて、思ったより中央の席(…1列目なのに…^^;;;)

とーぜん、かぶりつき
小ホールの舞台高は膝位置なので、見上げずに済んだけれど
フルート奏者は正面向かないんだよね
正面より右を向くから、完全向かい合わせでお見合い状態…ぉぉ

お陰様で
フィンガリングから息使いから、手に取る様に判る
3mと離れていない…という事は、ホール音より生音の方が聴こえる訳で、曲的にもサロンコンサートだ♪

あ…この人は、こーいう風にバッハを歌うんだ
聴きなれている曲だけに、詳細を聴く余裕がある

高野氏は以前、管組第二番の方を茂木氏指揮のオケで聴いた
この人のバッハを吹くときの音色は好きだなぁ (*^^*)
今度はコンテンポラリーも聴いてみたい

終演後、奏者達との歓談会があったらしい
この合奏団、高野氏が乗りじゃないと多分聴きに行かないだろーから
お話したかったなぁ
[PR]
# by laienhaftes | 2005-05-13 23:59 | orchestra