laienhaftes musiker tagebuch

laienhafte.exblog.jp

アマチュア音楽家の 徒然なるままに

<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

牛牛ジャパンツアー2010

横浜みなとみらいホール 大ホール


モーツァルト:
 ピアノ・ソナタ 第16番 ハ長調 K.545
 幻想曲 ハ短調 K.396
 ロンド ニ長調 K.485
ベートーヴェン:
 ピアノ・ソナタ 第23番 ヘ短調「熱情」 op.57
モーツァルト:
 きらきら星変奏曲 ハ長調 K.265
ショパン:
 12の練習曲op.25 より 第7番 嬰ハ短調
 12の練習曲op.10 より 第12番 ハ短調「革命」
 12の練習曲op.25 より 第9番 変ト長調「蝶々」
 12の練習曲op.25 より 第11番 イ短調「木枯らし」
ドビュッシー:
 前奏曲集 第1巻より 第10曲「沈める寺」
 前奏曲集 第2巻より 第12曲「花火」
リスト:
 ハンガリー狂詩曲 第2番 嬰ハ短調

<アンコール>

ショパン:夜想曲第20番 嬰ハ短調 “遺作”
リムスキー・コルサコフ:熊蜂の飛行
唐?光作曲/王健中編曲:Liu Yang He
チャイコフスキー:白鳥の湖より「4羽の白鳥」
モーツァルト:トルコ行進曲(ヴォロドス編)
さくら


-----


第一印象は「可愛い」
華奢な体にマッチした衣装で、足が一段と細く長い

この小さな体の何処に、このエネルギーが秘められているの?
そう感じるプログラムが並ぶ

文句なしの技術力

指の動きが可視出来ない
まるでデジタル放送の残像のように
片手に指が10本くらいついている様に見える


正直、モーツァルトが一番似合っていた

もっともっと年齢を重ねた(精神的に)彼の演奏を聴いてみたい
[PR]
by laienhaftes | 2010-01-29 23:59 | others

♪ 10-1 自主公演 #4

クーラウ / 大協奏三重奏曲 ト長調 作品119
ロレンツォ / シンフォニエッタ…フルーティストの嬉遊曲
ドビュッシー / Reverie
ホルスト / 「惑星」より 木星
ビゼー / 組曲「カルメン」
シュトラウス / 美しき青きドナウ
[PR]
by laienhaftes | 2010-01-11 23:59 | flute