laienhaftes musiker tagebuch

laienhafte.exblog.jp

アマチュア音楽家の 徒然なるままに

<   2009年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

パルテノン多摩 大ホール


ベートーヴェン / ピアノ協奏曲第1番 ハ長調 作品15
ブルックナー / 交響曲第3番 ニ短調「ワーグナー」 (第3稿ノーヴァク版)


指揮:小澤征爾
ピアノ:上原彩子


-----


諸行無常…心身良好でなくとも立ち止まる事は避けたいものだ
何も手に付かない時間が無駄になるので、ウォーキング兼ねて早めに出る


毎回、小澤指揮は完売
こんな席では聴きたくないな…という場所まで埋まっている
小学生らしい子供達が、品の良い姿で現れるのも、この回の特徴

初めてみるかな?
荒川さんと古部さんが並んだ?
ここの木管TOP郡のアンサンブルは見事


古典のハ長調
悪く言えば、単純明快素直な明るさ
今日は、この明るさに救われた

肩の力がすっと抜けていくように
ピアノとオーケストラの掛け合いが会話のように
…当たり前のことなのに、小澤指揮だとバランスが良いのは何故

反対の曲想のニ短調
心臓を鷲掴みにされるように涙が湧き上がっていく
この数日の色んな想いが走馬灯のように復元されて流れていく
…まずい

限界だ、涙がこぼれてしまう
臨界点に達する前に、二楽章の穏やかな優しさに包まれた



演奏するときは勿論なのだが
演奏を聴くときも、その時の心理状態に大きく左右される
[PR]
by laienhaftes | 2009-12-07 23:59 | orchestra