laienhaftes musiker tagebuch

laienhafte.exblog.jp

アマチュア音楽家の 徒然なるままに

<   2008年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

管楽アンサンブル

フィリアホール


F.プーランク / 六重奏曲
J.フランセ / 木管四重奏曲
P.M.デュボワ / シンフォニア・ダ・カメラ
A.ウール / ディヴェルティメント
G.ラクール / 四重奏曲
J.フランセ / ビヤホールの音楽「恋人たちの時間」
D.ミヨー / スカラムーシュ 作品165c
R.シュトラウス / 13の吹奏楽器のためのセレナーデ 作品7


-----


「名手と共に」というテーマで、某大学院生とその指導教授による演奏
演奏教授は、
 クラリネット:千葉 直師
 フルート:酒井 秀明

大学院生でもその師匠との間に大きな溝があるのは拭いきれませんが
どんどん精進して行って欲しいものです


良いもんですねぇ~、師弟共演って
私もいつか「師弟共演」出来ると嬉しいなぁ~
…勿論、おさらい会みたいな「閉じた世界」での話ですがね…^^;
[PR]
by laienhaftes | 2008-12-16 23:59 | Wind instrument

サロンコンサート

ムラマツホール


フェア一環として、レッスンセンター講師による演奏会です

♪ 聴けた分だけ書いておきましょう ♪


★平山 恵
V.ベッリーニ / 歌劇「ノルマ」より 清らかな女神よ
P.チャイコフスキー / 「なつかしい土地の思い出」より メロディ
A.バッツィーニ / 妖精の踊り

★吉岡 次郎
G.ビゼー / 「アルルの女」第二組曲より メヌエット
F.クライスラー / シシリエンヌとリゴードン
V.モンティ / チャールダーシュ

★渡辺 庸子
G.ドニゼッティ / 歌劇「愛の妙薬」より ロマンス
G.ブラーガ / 天使のセレナーデ
K.クンマー / 「庭の千草」による変奏曲 Op.156/7

★中山 広樹
C.シャミナード / スペインのセレナード Op.150
G.ディニク / ホラ・スタッカート
F.ショパン / ロッシーニの主題による変奏曲

☆永井 由比 & 吉岡 次郎
W.A.モーツァルト / 「魔笛」より
- おいらは鳥刺し
- なんと不思議な笛の音
- なんと素敵な鈴の音
- 恋すりゃ誰でも嬉しいもの
- 復習の心は地獄のように我が胸に燃え

☆庄田 奏美、渡辺 庸子、永井 由比、中山 広樹
J.ウィリアムス / 「ハリー・ポッター」より
- プロローグ、ヘドウィグのテーマ、ハリーの不思議な世界
A.ヴィヴァルディ / 「四季」より 春
森山良子=吉沢奈々子編 / この広い野原いっぱい
H.マンシーニ / ムーン・リバー
W.A.モーツァルト / アヴェ・ヴェルム・コルプス
J.カステレード / 「笛吹きの休日」より
- 田園のフルート、踊りだすフルート

☆中山 広樹 & 吉岡 次郎
A.F.ドップラー / アンダンテとロンド Op.25

★永井 由比
E.エルガー / 愛の挨拶
尾崎豊=中川いづみ編 / I LOVE YOU
中川いづみ編 / アメージンググレイス

★庄田 奏美
J.S.バッハ / 管弦楽組曲第二番より
- ポロネーズ、バディネリ
F.クライスラー / 愛の悲しみ、美しきロスマリン
S.ラフマニノフ / ヴォカリーズ Op.34/14
J.J.ラフ / カヴァティーナ Op.85/3

☆平山 恵 & 永井 由比
中山育美編 / クリスマスのポプリ

♪ピアノ伴奏:藤田 雅


-----


楽器店主催のお祭りでからね
勿論「ムラマツの楽器」を使って「ムラマツ出版」の楽譜を主に
軽い曲を沢山聴けて、妙にテクニカルな曲より楽しかったよん♪

主にレッスンセンターへ通う生徒さんが練習する曲集から演奏されたみたい
後は身近な&メジャーなアンサンブル

奏者にとっては余裕のある曲でしょう
吹きながらパートを入れ代わったり、フルート以外の「吹き物」が出てきたり
ちょっと楽しいパフォーマンスもあったりして面白い

やっぱり、多々な奏者の中でも吉岡さんと庄田さんが際立って好きなんだけど
こういう機会でもなきゃ軽い曲は聴けないから楽しかった

永井さん、もうね、トークが関西! こんな楽しい先生いるんだぁ~
見た目はね、安住アナを膨らませた感じ(…太らせた…とも言う…笑)

それにね、ピアノが全部雅さん。 それだけでも、し・あ・わ・せ (*^^*)
[PR]
by laienhaftes | 2008-12-06 23:59 | Wind instrument