laienhaftes musiker tagebuch

laienhafte.exblog.jp

アマチュア音楽家の 徒然なるままに

C.P.E.バッハとフルート Vol.1

近江楽堂


フルート:吉岡 次郎
チェンバロ:白尾 絵里


フルートと通奏低音のためのソナタ ニ長調
無伴奏フルート・ソナタ イ短調
フルートと通奏低音のためのソナタ ト長調


C.P.E.バッハシリーズとして今後も続けていくそうだ

金の楽器でバッハ?という、私個人の偏見を吹飛ばしてくれた
そう、モダン楽器で、こんなにも表情豊かにバッハだなんて

吉岡さんの音色は、妖艶で色っぽい…何度も書いてるけど…^^;;

高音から低音まで幅広く飛んでいるのに、その音が響いているのに、
ストーリーとして違和感が無い…というか、なんなんだろう、この感覚
徹底して、音色、音質、コントロールされているんだね

この奏者の音色は、ホント大好きだ


フルートの師匠が、庄田さんと並んで薦める吉岡さん
この世代のフルート奏者の中では、この二人が一番好き…師匠の見解と一致して良かった(笑)

白尾さんのチェンバロは今日がデビューだそーだ…いつもピアノだものね


ライネッケのコンチェルトを吹いた時、伴奏者はこの白尾さん
客席の私達に気付いて、ニッコリ手を振ってくれた
嬉しい!…覚えていてくれたんだね♪
[PR]
by laienhaftes | 2008-11-18 17:46 | Wind instrument