laienhaftes musiker tagebuch

laienhafte.exblog.jp

アマチュア音楽家の 徒然なるままに

Just One World Series #6

フィリアホール

フルート:エマニュエル・パユ
ピアノ:河原忠之


J.S.バッハ / 無伴奏フルートのためのパルティータ イ短調 BWV1013
G.P.テレマン / 無伴奏フルートのための12の幻想曲より
 4番 変ロ長調
 5番 ハ長調
 9番 ホ長調
 11番 ト長調
C.P.E.バッハ / 無伴奏フルートのためのソナタ イ短調

クラカンプ&ブリッチャルディ / ヴェルディ「椿姫」によるファンタジー
タファネル / ウェーバー「魔弾の射手」によるファンタジー
ボルヌ / ビゼー「カルメン」による華麗なるファンタジー

アンコール:
ビゼー / 「カルメン」より 間奏曲
ナイジェル・ヘス(加藤昌則 編) / ラヴェンダーの咲く庭で

-----

パユの楽器は、替えてから3ヶ月らしい

無伴奏だから? 古典だから? ホールが違うから? 席位置の関係?
新しい楽器だから??

前回の木五とかなり雰囲気が違う
良いのか悪いのかは判らないけれど、、、

後半になって、ガラッと音色から音質から変わる

彼の解釈なのか、共演音とのバランス重視なのか、判らない
あまりの表情の豊かさに驚愕する

でもね、アンコール最後の曲の音色が一番好きっ♪
[PR]
by laienhaftes | 2013-02-15 19:00 | Wind instrument