laienhaftes musiker tagebuch

laienhafte.exblog.jp

アマチュア音楽家の 徒然なるままに

Gaubert Vivant

ゴーベールと、その時代を生きた作曲家達

ムラマツ楽器2F ムラマツホール

フルート:ニコラ・デュシャン、吉岡次郎
ピアノ:佐久間晃子


ゴーベール / マドリガル(★)
タファネル / アンダンテ・パストラールとスケルツェティーノ(★)
フォーレ / ファンタジー(☆)
ゴーベール / ノクチュルヌとアレグロ・スケルツァンド(★)
ラヴェル / 亡き王女のためのパバーヌ(☆)
シャブリエ / 絵画的小品集より、「村の踊り」「スケルツォ・ワルツ」(★☆)
ドビュッシー / シランクス(☆)
ゴーベール / ファンタジー(★)
エネスコ / カンタービレとプレスト(☆)
ゴーベール / ソナタ第2番(★)
ゴーベール / ギリシア風ディヴェルティスマン(★☆)

★:ニコラ・デュシャン
☆:吉岡次郎


-----

デュシャン氏の使用した楽器はルイロット
ゴーベール自身が吹いていた楽器そのもの
長い間ゴーベール家で眠っていたものを復活させたそうだ

あまりの美しい調べに、からだがゾクゾクソワソワする
聞き慣れている曲たちの筈なのに…
こんなにも美しい音楽があったのか? という新しい発見&思い
[PR]
by laienhaftes | 2012-04-01 21:08 | Wind instrument