laienhaftes musiker tagebuch

laienhafte.exblog.jp

アマチュア音楽家の 徒然なるままに

ランチタイムコンサート

オペラシティ・近江楽堂


フルート:小澤恭子
オーボエ:小瀧綾
チェンバロ:鴨川華子


J.J.クヴァンツ / トリオソナタ ハ短調
C.P.E.バッハ / トリオソナタ ニ短調


-----


ブリードリッヒ大王に使えていた二人だが、全く作風が異なる
私自身がC.P.E.バッハ以降の作品が吹きやすい回答を貰ったみたい
人間味のある表現をしたい人間なんだね、ワタシ


このクヴァンツの作品は演奏したことがあるが、
最初のオーボエの旋律で足がゾクゾクする位に引き込まれた
フルートよりオーボエの音色に聴き入ってしまった

第二公演は、トリオソナタとしてのアンサンブルを堪能出来た


久々に見つけたな…応援したくなるオーボエ奏者
[PR]
by laienhaftes | 2011-06-21 20:41 | Wind instrument