laienhaftes musiker tagebuch

laienhafte.exblog.jp

アマチュア音楽家の 徒然なるままに

ユルゲン・フランツとその仲間たち

ムラマツホール・コンサートシリーズ


フルート:ユルゲン・フランツ
ヴァイオリン:徳田 その
ピアノ:中島 尚子


C.P.E.バッハ / トリオ・ソナタ ニ短調 Wq.145
W.A.モーツァルト / デュオ 第三番 ハ長調 (KV.454より)
C.ライネッケ / ソナタ 作品167 ウンディーネ
F.クーラウ / トリオ ト長調 作品119
W.ポップ / 「ポルティチの娘」によるファンタジー 作品267
* ドビュッシー / シリンクス


-----


久々にムラマツホールでは勿体無いほどの音の奏者を聴いた
ゴールウェイから独自の粘り気をクリアしたような音だ

個人的には、もう少し繊細な音色の方が好きなのだが、ドイツ楽曲が並んだせいだろーか

5曲中3曲は自分も本番に乗せている
フルーティストの詳細な表現
ピアニストの歌い方
アンサンブルとしての駆け引き

全員が同じ方向を向いていないと難しいものなんだ

たとえ、世界的な奏者とはいえ…
[PR]
by laienhaftes | 2010-05-21 23:59 | Wind instrument