laienhaftes musiker tagebuch

laienhafte.exblog.jp

アマチュア音楽家の 徒然なるままに

フルート&ギター デュオ

オペラシティ近江楽堂 ランチタイムコンサート


フルート:佐藤真由
ギター:新井伴典

J.イベール / 寓話Ⅰ
F.プーランク / 無窮動
M.ジュリアーニ / 協奏風セレナーデ op.127
M.D.プホール / 快晴のカンドンベ

-----

チラシやHPの写真では「美人タイプ」だが、本物はどちらかと言うと「華奢で可愛い女性」
楽器は金だが、これでもかと言う位ブイブイ鳴らしていて、どこにそんなパワーがあるの?

曲的にラテン系の明るいものが多いので、あの音色なのだろーな
音の輪郭がスッキリという感じにハッキリしており、ギターとの音色感が地中海を連想させる
私が金の楽器を欲しがるのは、あーいう音色を出したいから(*^^*)

集中力と言うか、曲に入り込むと言うか、凄く動きを大きく演奏する人だ
(内輪ネタ:蒲さんの動きに五百川さんの運指の動きを足したよう…^^)

大胆さ、エネルギッシュ、、、、選曲の所為かもしれないが、5月の吉岡氏と反対のイメージだ
こんな表現もありなんだ… この人のバロックも聴いてみたいもんだなぁ
色んな人の演奏を聴くってホント良いね


帰りにムラマツ楽器でジュリアーニの楽譜を探すが、入荷待ち3ヶ月との事…残念
[PR]
by laienhaftes | 2005-07-05 23:59 | Wind instrument