laienhaftes musiker tagebuch

laienhafte.exblog.jp

アマチュア音楽家の 徒然なるままに

相模原室内合奏団

市在住&市出身のプロフェッショナルの音楽家達で作るオーケストラ
地元神奈川フィルを筆頭にN響、読響などの多々なオケや、ソロやアンサンブルで活躍されている奏者が集まって出来たオーケストラ


主な演目は武満徹の
 「ノヴェンバー・ステップス」と「ファミリー・ツリー」

生で聴くノヴェンバー・ステップスの音の広がりは面白い
音楽的広がりもそうだが、物理的な広がりも面白い
CDを聴いた時も感じたが音がZ軸へ広がって感じる
弦がプルト毎に微妙にずれて弾くんだ…その所為なのかな?

尺八の音…想像していたより音量の幅が大きく、もの凄い存在感
琵琶の音…初めて見る多々な奏法に、ただただ吃驚


「ファミリー・ツリー」を演奏するのに“室内合奏団”??

指揮の岩城宏之氏が小編成版に編曲されていたんですね
木管楽器の持ち替えが…なんだか忙しそう

木管楽器の音色が色彩豊かで
吉行和子さんの朗読と合わせて、絵本を観てる様


でもね
「おかあさん」の部分 聞いたら
“早く帰らなきゃっ!” って思ったよ
[PR]
by laienhaftes | 2004-11-28 23:59 | orchestra